3/24 ムカデ人間




誰でもいいから、この状況を早く何とかしてほしい。






踏ん張りすぎて菊門が裂けた瞬間、俺の記憶に封印されていた悪夢が蘇った。肛門周囲膿瘍の記憶である。


説明しよう!肛門周囲膿瘍とは!
 肛門周囲膿瘍(はれじ)とは肛門の周囲にできる膿のかたまりです。直腸と肛門の境目すなわち直腸粘膜と肛門部の皮膚の境目に歯状線というものがあります。この漏斗状にへこんだ部分に汚物がたまり、炎症がおき、さらに進んで肛門腺管から肛門腺へと進み、化膿して膿がたまります。これが肛門周囲膿瘍のはじまりで、浅いところや筋肉の奥の深いところなどといろいろの場所に膿がたまります。こうなると肛門の周りがはれたり痛んだり、局所に熱を持ったり、全身的に熱がでることもあります。痔の疾患で発熱するのはこの肛門周囲膿瘍だけです。


どうだ読んだだけでケツが痛くなってきただろう…
ここから先は結構昔の話なので不正確である事を記憶しておいてほしい。


あの時、俺の肛門周囲膿瘍は肛門の周りが腫れてエラい事になっていた。肛門から小指の先ほどもあるダークジョニーがこんにちわしていたのだ。ダークジョニーは排便の度に俺を責め苛んだ。奴はウンコが出てからケツ拭いてしばらくの間、俺の肛門にナイフを突き立てたかような鈍痛をもたらすのだ。また、恐ろしい事にダークジョニーは日々成長していく。奴も最初は耳かきのスプーン程度の大きさであったし、強大なパワーなど持ってはいなかった。それを放置してしまった事でヤツは俺の肉を喰らって成長し、小指の先サイズの赤黒い塊にまで成長してしまったのだ。こうなってしまってはもうどうしようもない。誰でもいいから、この状況を早くなんとかしてほしい…。自力での回復は不可能だと判断し、俺はドクターにダークジョニーの討伐を依頼する事にした…



ドクターは俺を診察台に横たわらせ、膝を抱える体勢を取らせた。ゴム手袋をはめて患部の触診を…って痛い痛い!彼は何故ダークジョニーを触っているのか!?鈍痛で混乱する俺に「中も触診しますよー」と無常にも告げるドクター。「はい力抜いてねー」何という事だ…当然痛いしキッツいし何故俺はオッサンに肛門を探られているのだろうか…「内視鏡で見て行きますねー」





内視鏡





内視鏡





内視鏡ってなんなんだよ…そんなに重症なのかよ…ってか内視鏡とか俺の処女失われるじゃん?いやそういう目的で使う予定無いからいいけどいや?回避出来な…



内視鏡が入っていた時間は僅かだったが、無限とも思えた。下腹部かやってくる気持ち悪さ、すげえうんこ出そうな感じ、もう二度と体験したくない………ダークジョニー、必ずや討ち取ってくれる…



中をグルリと触診され、放心状態の俺に状況の説明をするドクター。膿瘍から膿を出す為に麻酔をして膿瘍を切開するらしい。さっさと膿瘍とおさらばしたいので即座にで同意する俺。たしかここで麻酔ジェルとか塗られたような気がする。するのだが、麻酔効いてないか偽薬なんじゃねえかってくらい痛いしヒンヤリするの。麻酔液が広がる感触が気持ち悪いし痛いしで、ここが一番キツかった気がする。肛門に針が刺さってる状態ってのも精神的にキツい。肛門を少しでもヒクつかせたら肛門が再起不能になるんじゃないかって思った。

切開シーンから先はよく覚えてない。多分麻酔効いて痛くなかったしいっぱいいっぱいだったんだろうな。確実にレイプ眼になってた自信あるわ。あ、そういえば、膿を出し切る為に切開したところにドレン(小さいチューブ)差された。「うんこする時に勝手にとれるから」ってドクター言ってたっけ。まあこういう感じでダークジョニーは滅ぼされ、肛門にはひとときの平和が取り戻されましたとさ。

今日裂けた肛門の明日はどっちだ…



参考文献
山添医院 ホームページ 痔瘻、肛門周囲膿瘍について
http://www.yamazoe-iin.com/jirou/index.html

VIPテキストサイト企画テキストしりとり(ムカデ人間)、なかなか楽しかったけどキツかったぜ!全然ネタが浮かばねえの。今回ばかりは痔持ちで無ければ危なかった…

胸も主ね」さんからの「誰でもいいから、この状況を早く何とかしてほしい。」って、キーワードで書いてまいりました。
次のサイトの「ヒーロークラスタ、アッセンブル」さん、「今日裂けた肛門の明日はどっちだ…」から始まる文章をよろしくお願いします!